漫画家目指して活動中。 原稿中は更新停滞しますので、コメ辺は気長にお待ちを(>_<)
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
今日の明け方、夜行バスに揺られて帰ってきました。
だいぶ気持ちも落ち着いてきたので
持ち込みの内容をレポにまとめてみました。

*長文になってしまうので、
 コメントのお返事はすみませんが後日させていただきますね (´人`; )


それでは、ご興味のある方はどうぞ ↓↓


 

more

* * *



今回表紙の写真を撮るのを忘れてしまったので^^; 
文字のみで…!


面談時間は約50分くらい。
見てくださった編集さんは、前回の初持ち込みした時と同じ方でした。
最後の方になった時、「あの○○の話の方ですよね?」って言ってくれて
覚えてくれてて嬉しかったです><


<今回持ち込んだ話(32p)>
幼い頃に両親を亡くし、兄とずっと2人きりで暮らしてきたが、
ある日その兄から結婚するという話を受けるヒロイン。
自分の居場所がなくなるのではと思い、その苦しさから逃れるために家出をしてしまう。
当てもなくバスで終点まで着いたものの、山の中で迷子になってしまう。
そこで謎の和服の男性に会うが、彼は不思議な「力」を持っていて…。
…というお話です。現代ちょいファンタジー&ほのぼのシリアス風味。
はじめて32pのお話を描きました。


<批評>
・まず一番始めに相手役(男性キャラ)の名前の漢字の間違えを指摘されました…!(撃沈)
 思わずスマフォで調べる私…。あ。間違ってるぅううう!わひぃいいいい…!;;
 ぁああああもうホントずっと勘違いしてたからめっちゃ恥ずかしいよぉおおおおお…!
 あと2カ所ぐらい描き文字で誤字を指摘されました(凹)
 「セリフのところはこちらで直せるので大丈夫ですけど
 描き文字は直せないので次回から気をつけてくださいね〜^^*(にっこり)」と
 言われてしまいました…(爆)
 気をつけます…。ほんと気をつけよう…!

・良かった点
 絵については問題ないとのことでした。
 小物(椿の花)もよく描けてるし描線が綺麗だと。
 ほっと一安心。

・次回から気をつけましょうな点
 ほっとしたのも束の間、話については指摘を受けまくりました。
 全体的にいうと、話のスジはOKだけど、つくりこみが甘い!!と。
 設定(キャラや話の流れ)でひっかかる部分がいくつかある。
 ご都合主義の展開もある。見せ場にもうまく流れてなくて唐突な印象。
 例えば、兄と主人公の間柄から考えるとこんな言葉は唐突に言わないのでは、とか
 なぜ相手役にとってその主人公でなければいけなかったのかという根拠(理由)が乏しいとか
 要所要所で細かく指摘をいただきました。
 いやー…もうほんとバッサバサ!と気持ちいいくらいに切っていただきました^^;


終えた感想としては、
絵に関しては拍子抜けするくらい良い評価をいただけたので嬉しかったのですが、
その反面、話づくりの課題がありまくるということに自分の甘さを痛感しました。

最後の質問で正直どのくらいまでいけそうかと聞いたのですが、
一次は通過すると思うが最終選考は難しいのでは、とのことでした。
話や設定のひっかかりがない状態の作品が最終選考に残る、と。
じゃあもうひっかかりがありまくる時点で駄目ってことか…!と
そのお言葉で結構なダメージを受けました…^^;
一次通過から最終選考までの間でハードルがかなり高いように感じました。
ということは最終選考からデビュー賞まではさらにハードルが上がるってことよね…?
とも思いましたですよ。
本当に甘くないですね。近道なんてないですね…。

でも、今回持ち込みに行って課題が明確になったのですごくよかったです。
このまま批評を聞かずに次の話に取りかかってたらと思うと…恐い…;;
もうほんと頑張ります。


持ち込み直後はかなり心労があったのですが(爆)
今は頭の中もだんだん整理されてきて落ち着いてきてます。

頂いた課題に対して、そのハードルを超えたい。
もっと自分の漫画に対して俯瞰で見れるようにしたい。
考えたキャラたちをもっと大事にしたい。
領域やアンテナを広げるために、本や映画やら様々なものから刺激を受けて糧にしたい。
込み上げる感情を簡潔に分かりやすい言葉で表すようにしたい。
やることはいっぱい。
ちょこちょこと次の話のネタやキャラも考え始めてるので、
次回はちゃんと納得のいく話ができるまで下絵に入らないようにしようと思います。
なんか今回焦ってネームを諦めちゃったというか、これでいいか…!と思って
下絵に進んでしまったところがあったので、
今度は焦らず自分の課題にきちんと向き合って進めたい。
そしてちゃんと〆切を守る(爆)
〆切を破ってしまってからの脱力感はハンパないことが今回よーく分かりました…。



余談ですが、
今日LaLaDX買ってアテナ受賞作を読んだんですけど、
素直に心の底から面白いなぁー!って思いました。
そんな純粋に「面白い!読んでよかった!」と思える漫画を描きたい。
そう思います。

やってやるぞ…! ふぁいおー><




スポンサーサイト

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 りくのみち, all rights reserved.

城崎りく

Author:城崎りく
漫画家になりたい!
という夢をあきらめきれず、
数年ぶりに再挑戦中です。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

はじめに (1)
日記 (43)
漫画制作 (68)
結果発表&持ち込みレポ (17)
絵 (4)
投稿歴 (1)
未分類 (0)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。